平成30年 根津神社・蓬莱町祭礼

 

平成30年9月15日(土)、16日(日)の二日にわたり、根津神社及び蓬莱町会の祭礼が執り行われました。15日には山車と子供神輿の渡御、16日には根津神社神幸祭と町内神輿、花神輿の渡御がそれぞれ行われました。 いずれも郁文館夢学園の学生さんたち、東洋大学学生ボランティアセンターの皆さんの全面的なご協力を頂き、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

 

神幸祭1

神幸祭2

子供神輿1

子供神輿2

山車1

山車2

子供神輿4

子供神輿5

子供神輿6

町内神輿1

町内神輿2

町内神輿3

町内神輿5

町内神輿6

花神輿1

花神輿2

花神輿4

町内神輿7

町内神輿8

花神輿5

町内神輿8

Tags: 

平成30年 餅つき大会

平成30年3月11日、日曜日、眞浄寺門前において、今年度から恒例になります餅つき大会が催されました。

東洋大学学生ボランティアセンターの皆様にもご参加・ご協力いただき、盛況を収めることができました。

参加された皆さんは、慣れない杵の扱いに悪戦苦闘しながらも、餅つき体験を楽しんでいました。

温かい豚汁もふるまわれ、早春の寒空の下、皆さんでつきたてのお餅を存分に味わっていただきました。

 

           

なお、従来は餅つき大会とおしるこ会を隔年で交互に執り行なってまいりましたが、今回以降は毎年餅つき大会を行う予定です。

 

「蓬莱算額」その2(2018年8月10日号)

ユーザー taratta の写真

まず92号に寄せられた解答の講評をいたします。応募者は問題1に対して1名、問題2に対して1名、あわせて2名でした。問題3には残念ながら解答が寄せられませんでした。紙数の関係で詳しい解説は省きますが、興味のある方は理由を考えたり、さらに発展した問題を作り、自ら解いてみることをお勧めします。

問題1に応募されたのは中学3年のラララ旅人さん(図1)で、等辺16角形になります。線分の本数の2倍の辺でできました。

等辺16角形
図1

しかし実は、さらに辺の数を増やすことができるのです。図2は8本の線分を使った等辺18角形です。

蓬莱算額

ユーザー taratta の写真

「蓬莱町だより」92号(2018年3月25日発行)より、新コーナー「蓬莱算額」を開始することになりました。ここでは、「蓬莱算額」の記事と問題を掲載し、ウェブサイトからも解答を寄せることができるようにします。解答だけでなく、ぜひご意見や問題もお寄せください。

スライドショー

蓬莱町会 RSS を購読